文化部-部活動紹介

※各部活をクリックすると部活内容が開きます。

書道部

顧問:伊藤 部員数:12名

・臨書(古典を手本にいろいろな書体を書きます) 創作:臨書をもとに学習したことを生かして自由に書きます
・文化祭では「道着」と「袴」を着て書道パフォーマンスをします。

美術部

部員数:30名  3年13名 2年6名 1年11名

とにかく自由。アクリル画や水彩画、メタル細工やガラス工芸や七宝焼きや樹脂造形、クレイアニメやコンピュータグラフィックまで好きなものを各自制作しています。また美術系大学進学の人には、毎日放課後、顧問の先生から実技指導も受けられます。

●平成29年度
【第18回高校生国際美術展】2名佳作!
【第67回学展】入賞2名 賞候補入選2名 入選2名
【第21回埼玉二科展】 朝日新聞さいたま総局長賞受賞!
【浦安市民展】入選8名
【学校行事参加】文化祭ポスター制作、修学旅行パンフレット表紙絵、体育祭パンフレット表紙絵、生徒会活動報告誌表紙絵、予餞会ステージ装飾。

・東京芸術大学生によるライフマスク講習会
・市川動植物園日帰りスケッチ
・女子美術大学生によるオーブン陶芸講習会
・人物クロッキー大会
・リクリエーション(夏素麺会、ピーパー、クリスマス鍋会)

 卒業生進路先
 多摩美術大学1名・武蔵野美術大学1名・東京造形大学3名・文化学園大学2名・神田外語大学1名・日本大学1名・実践女子大学1名・共立女子大学1名等

●平成28年度
【第12回全日本学校ポスター甲子園】審査員特別賞 受賞
【第101回二科展】初出品で入選 
【第66回学展】入賞2名 賞候補入選4名 入選1名
【第12回世界絵画大賞展】入選!
【千葉県愛鳥週間作品コンクール】佳作
【第33回FUKUIサムホール美術展】ナカガワ胡粉絵具賞
【第17回高校生国際美術展】秀作賞受賞 奨励賞受賞
【学校行事参加】文化祭ポスター制作、修学旅行パンフレット表紙絵、体育祭パンフレット表紙絵、生徒会活動報告誌表紙絵、予餞会ステージ装飾。

・アニメ背景アーティスト(OB)によるペンタブレット講習会
・多摩美術大学卒業生による石膏デッサン講習会
・多摩美術大学生による油絵講習会
・リクリエーション(夏BBQ、クリスマス鍋会)

 卒業生進路先
 東京造形大学1名・上智大学1名・明治大学1名・米国カリフォルニア州立パロマカレッジ1名・聖心女子大学1名・亜細亜大学1名

●平成27年度
【第65回学展】 最優秀学校賞(全国1位)入賞(3名)
【第27回しんわ美術展】  入選(初出品)
【第100回記念二科展】入選(初出品)
【平成27年度千葉県愛鳥週間ポスターコンクール】  優秀知事賞
【第16回かまぼこ板絵国際コーンクール小さな美術展】 小田原箱根商工会議所賞
【第4回 東アジア高校生国際公募展】  入選
【学校行事参加】文化祭ポスター制作、修学旅行パンフレット表紙絵、体育祭パンフレット表紙絵、生徒会活動報告誌表紙絵、予餞会ステージ装飾。

 卒業生進路先
 多摩美術大学2名・東京造形大学1名・女子美術大学2名・文化学園大学2名・明治学院大学1名・大妻女子大学1名等

●平成26年度
【第10回全日本学校ポスターコンテスト】 グランプリ受賞(全国1位)
【第15回高校生国際美術展】 佳作(2名)
【第64回学展】 優秀賞(初出品) 入選(初出品)
【学校行事参加】文化祭ポスター制作、修学旅行パンフレット表紙絵、体育祭パンフレット表紙絵、生徒会活動報告誌表紙絵、予餞会ステージ装飾。

美術部の進路先
○美術系大学:東京芸術大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学、女子美術大学、東京造形大学、日本大学芸術学部、文化学園大学(旧文化女子大学)、東北芸術工科大学、東京工芸大学、東京工科大学等
○一般大学:上智大学、明治大学、法政大学、立教大学、日本女子大学、明治学院大学、國學院大學、東京農業大学、日本大学、東邦大学、亜細亜大学、大妻女子大学、千葉工業大学、神田外語大学、東京女子医科大学等

 

吹奏楽部

顧問:佐久間  本間


平成27年度
千葉県私学吹奏楽大会出場
千葉県吹奏楽コンクール高校A部門出場

平成26年度
千葉県私学吹奏楽大会出場

平成25年度
東京ディズニーランドーミュージックフェスティバルプログラム出演
千葉県吹奏楽コンクール高校A部門出場

平成24年度
千葉県吹奏楽コンクール高校A部門金賞

平成23年度
千葉県吹奏楽コンクール高校A部門金賞本選大会出場

平成22年度
千葉県吹奏楽コンクール高校A部門金賞本選大会出場
ゆめ半島千葉国体空手道競技・補助員として式典で演奏
浦安市民祭りに参加
エスレ高洲ニューイヤーコンサートに参加

イラスト部

演劇部

私たち演劇部は、一つ一つの機会を大切に、日々活動しています。千葉県高校演劇主催の春季発表会(6月)、秋季発表会(11月)、本校夏の体験入学(8月)、橘華祭(9月)、本校演劇部自主公演(3月)など、年間でいくつかの公演を行っています。普段は月曜日~金曜日は放課後から18時まで、隔週土曜日は放課後から15時まで活動しています。発表や上演が近づくと、休日でも活動をする場合があります。演劇という活動は、「総合芸術」の名にふさわしく、役をこなす上では、演技、歌、踊り、衣装、メイクなどを必要としたり、裏方としては、舞台イメージ作り、舞台効果、大道具や小道具作り、音響、照明などを必要としたりと、あらゆる知識と技術を総動員します。もちろん体力づくりも大切です。よい姿勢で生活することや人の行動を観察することも稽古のひとつです。人に魅せるものをつくるために、一人ひとりが持てる力を発揮し、全員力を合わせて唯一無二の演劇を作る。当然、達成したときの喜びは、何にも代えがたいものとなります。在校中の君、これから本校へやってくる君、ぜひ東京学館浦安高等学校演劇部の一員となって活躍してください。そのためにはまず、上演を見に来てください。

平成26年度
千葉県第3地区春季発表会 優秀演技賞、音響賞
千葉県第3地区秋季発表会 優秀演技賞、音響賞、照明賞

平成25年度
千葉県第3地区春季発表会 新人賞
千葉県第3地区秋季発表会 衣装賞

平成23年度
千葉県第3地区春季発表会 音響賞

平成22年度
千葉県第3地区春季発表会 音響賞
千葉県第3地区秋季発表会 音響賞、照明賞

平成21年度
千葉県第3地区春季発表会 音響賞

インターアクト部

顧問:本澤  部員数:26名

2012年日本財団主催「東日本大震災・被災地での高校生ボランティア」に参加

主な年間の活動
○校内でペットボトルキャップ回収   世界の子どもたちにワクチンを送っています。
○「浦安プレーパークの会」開催手伝い
○「境川にこいのぼりを泳がせる会」イベント補助
○「わんぱく相撲浦安場所」開催補助
○「アオギス夜まつり・アオギスねぶた」開催手伝い
○原爆朗読劇「この子たちを忘れない」1945・ヒロシマ・ナガサキ 開催補助
○橘華祭(文化祭)でチャリティーバザー開催・「アイメイト(盲導犬)紹介」とアイメイトグッズ販売補助
○「浦安市民祭り」開催手伝い
○「松戸特別支援学校」文化祭開催補助
○「赤い羽根」・「歳末たすけあい」街頭募金呼びかけ

写真同好会

着付同好会


「装道」の講師の先生をお招きして、次の①~④の順番でお稽古していきます。
①浴衣(半幅帯:文庫 蛍 貝の口など)
②着物(名古屋帯:お太鼓)
③袋帯:二重太鼓
④振袖(袋帯&和服姿:ふくら雀)

マナー検定に挑戦しマナーアドバイザの資格を取得する者もいます。
着物を短時間で着こなせるようになったら、茶道にも取り組むようにしたいと考えています。
浴衣や着物を持っていなくても、レンタルしていただけるので気軽に始められます。

文芸同好会

ディベート同好会

私達ディベート同好会は日本語部とEnglish部の2つに分かれています。おもな活動内容は、ある論題について肯定側と否定側に分かれ弁論で対決する模擬ディベート、リサーチ、大会出場に向けての訓練です。

調理同好会

毎週金曜日の放課後に家庭科室で活動しています。「料理はは苦手だなと」思っている人でも大丈夫!!お料理、お菓子作りに興味ある方お気軽にどうぞ。